ホイアン(ベトナム)

ホイアンのコンビニはどこ?24Hのコンビニは?詳しく解説!

ベトナムの古都ホイアン。今では多くの観光客で賑わっている街の一つですが、おそらくみなさんがホイアンで生活すると気がつくことがあります。それは

寿司

10時以降のホイアン静かすぎん?(笑)

日本では深夜に小腹がすいたなと思えば、近所のコンビニに行けますがホイアンは一味違います

結論から言うと、24時間営業のコンビニは ” ほぼ ” ありません

ホイアン滞在中の夜に何かコンビニで買いものをしたい。そんなあなたが知っておくべきホイアンのコンビニ事情をお伝えします


ホイアンのコンビニと生活事情



ホイアンの夜はとても静かです、店や家からの光もほとんどありません。

その理由は大きく2つあります

1.ベトナム人は超がつくほど早寝早起き
 

ベトナム人の夜と朝は多くの日本人からするととても早いと感じるでしょう
ベトナム人の友達に「いつも何時に寝るの?」と聞いてみたところ多くの20代の友達は、9~11時の間に就寝していることがわかりました。とても早いですよね。
小学生ならまだしも、遊び盛りの20代がそのような時間に寝ると知った時はとても驚きました
それが普通というのですが、自分なりに考えた「どうしてベトナム人は超がつくほど早寝早起きなのか」という記事でも書きましょう
とにかくベトナム人、特にホイアンの人々は超がつくほど早寝早起きなので、多くの人が午後10時前後に就寝していま

そのためかある禁止令がベトナムにはあるのです

2.夜間営業禁止令

レストランや店は、セキュリティ基準を満たし、地区への登録をすませ、隣人を起こさぬよう防音対策を徹底しなければならないという夜間営業禁止令というものがあります。
ベトナム人の大多数が早寝ということを考えると、納得ができる法令ですね
そのため10時以降に無断で営業をし、近隣住民に迷惑をかけるようなことがあれば、公安がきて怒られるそうです。

*公安とは日本でいう警察ですが、その中でも公共の安全と秩序」を維持することを目的とする警察のことを言います

そもそも早寝だから夜は働かないということもありますが、それに加えてこのような法令があるためしっかり寝ようというのがホイアンスタイルといえます

ではホイアンには日本では当たり前の24時間営業のコンビニはないのでしょうか

ホイアンのコンビニ3種類

1.A mart
2.Mini mart
3.K Mart

一つづつ紹介していきますね

A Mart

A martとは緑の店構えが印象的な、ホイアンで一番数が多いチェーンのコンビニです

日本のコンビニほどの商品の充実とはいきませんが、基本的なものはこちらで揃います

生活消耗品はもちろん、お菓子や飲料などです

食品はお菓子とインスタント麺などが中心です

僕が調べた中でお弁当やパンを販売しているコンビニは見つけることができませんでした

ちなみにNiveaも売ってます。

ただ、ホイアンのAマートは24時間営業ではありません

さらに多くのお店に当てはまりますが、お昼休憩があるためお昼時にシャッターがしまっている店舗があります

その時は次に紹介するMini Martがおすすめです

Mini Mart

ミニマートのほとんどが個人経営の商店です


家族経営が多いですね

なのでたまに小さな店員さんとお母さんが店番をしている時もありますよ。そのため開店から閉店まで、一応お店は空いてます

上で紹介したA Martはお昼時にお店を閉めるところがありますが、一応空いてます

どうして一応を重ねているのかと言いますと、起きている人がいないことがあるからです

その時は店のどこかで誰かがお昼寝してます

なんともベトナムらしいゆるさを感じることができる瞬間でもあります

その時は声をかけましょう

起こして基本的に問題ありません

寝起きで不機嫌な顔で接客される可能性が高まりますが、問題はありません

また、声をかける時はHelloなどでもいいですが
Oiを使うと起きやすく機嫌が良くなるいという個人的な感覚があります


Mini Martはコンビニのように値札があるところからないところまで、様々あります

そのためお会計は言い値の場合があります

相場より高い値段を言われる時がありますが、その時はそのまま買うか値下げ交渉をするという選択肢があります

そんな大したことない額がほとんどなので気にせずそのまま買ったほうが、店員さんの笑顔が割増になります

Mini Martはコンビニのように値札があるところからないところまで、様々あります

A Martとさほど品揃えは変わらないところから、あれがないとなるところまでありますが店前からの雰囲気で何と無く分かります

看板が黄色ベースで文字がオレンジのものを使っている店舗が多いなと感じました

どれも同じ看板という訳では内容ですが、Mini Martを探すときのヒントになればと思います

もちろん、ここも24時間営業ではありません

もしホイアンで24時間営業のコンビニをお探しでしたら、次に紹介するKorean Mart一択ですね!

K Mart

ここはホイアンに1店舗しかない24時間営業のコンビニです

ホイアンには韓国人の観光客もたくさんきているので、韓国の商品がメインのコンビニなのでしょ

場所は、ホイアン旧市街にある日本橋やナイトマーケットより少し西に外れた場所にあります

近くには5つ星のホテルロイヤルなどのホテルや飲食店があり、K Martの目の前の川辺にはベトナムスタイルの小さな赤いテーブルとイスがある屋外の飲食店があります

Korean Martの外装は一際明るいので見つけやすいと思います

中に入ると冷房が効いた綺麗なお店です

深夜に入るとちょっと眩しいくらい白が基調の店舗です笑

韓国の商品が多いコンビニなので、韓国のジュースやお酒(sojuとか)、辛ラーメンなどのカップ麺、韓国のお菓子、韓国料理のレトルト食品、レンジでチンする白米もあります。

さらに生活用品もあるので、長期で部屋を借りて滞在する方がトイレットペーパーがなくなったなんて状況があっても24時間手に入るのでとても便利です

また、韓国の商品に混じって日本の商品も混じってます

サッポロビールなどのアルコール飲料やジュースなどが少しおいてますね

日本ロングセラーでみなさんが知ってるこのお菓子もあります

が、韓国版のかっぱえびせんです

日本の商品もレギュラーとして陳列されてますが、もしかしたら商品の入れ替えがある可能性があるのでご了承ください

もしホイアン滞在中の深夜にコンビニにいきたいとなった時はぜひご活用ください!

2019年8月1日現在、K Martはホイアン唯一の24時間営業のコンビニです!

まとめ

今回はホイアンのコンビニ事情をお伝えしました

ベトナムならではの事情から24時間営業のコンビニは現在1店舗しかないのですね

ホイアンは観光地のため、ベトナムの中では比較的治安はいい方だと思います

しかしどんな国でもそうですが、異国で深夜に一人で出歩くのはできるだけ避けましょう

特に、女性の方は深夜に一人で歩くのは気をつけてください

ホイアンは良くも悪くも多くの人が早寝なので、深夜にほとんど人がで歩きませんからね。

それでは、あなたも素敵なホイアン生活を!