日記

海外ビジネス武者修行に参加してよかったこと

最後にとった集合写真

最近、話題の武者修行プログラム。
大手人事部の中でも、話題になっているそうですね。

私は、18年の春にこのプログラムに参加して来ました。
詳しい申し込み方法などの内容は、説明会で話すことになっているので、
あくまで、個人的な体験談を中心に話して行きます。

ちなみに参加後に、私は
営業部で山形と福島の説明会担当をしていました。(18年夏申込受付時)
んで、webマーケティングとして、Google広告作ってました(18年末19春申込受付時)
あと、現地の店舗のうちの1つ「日本語学校」で先生として8ヶ月間働いていました。
(2018.9 – 2019.4 )
んで、広報部でtwitter運用しています。(19夏申込受付時)

武者修行プログラムとは?

「ベトナムの世界遺産都市ホイアンの実際の店舗で新規事業を作る。全国から集まった3~4人でチームが組まれ、行って、新規事業を作って実行してくる超実践型海外研修」です。

詳しくは説明会で、聞いてくださいね(^ ^)

どんなことが得られたの?

ビジネスのこと

武者修行プログラムでは、ファシリテーターとして
企業の研修講師の方や、会社の社長さんが私たちが上手く行くように考えさせてくれます。

答えを与えてくれるのではなく、どのようにしたら上手く行くのかを
考えるきっかけや、考え方を教えてくれます。
ビジネスの基礎知識なども教えてくれるので、自分でビジネスをしたいけど。
どうしたらいいかわからない。。。と思ってる人に、とても役に立つと思いました

 チーム

チームで成し遂げようとする力を得ました。
武者修行プログラムでは、チームで企画を作りますが
これが、一番大変だし、一番学び、成長につながりました
チームは、ひとつのゴールを向かないと良い企画が作れないんです。
頭でわかっているようで、実は全然わかってなかった自分がいて

会って数日しか経ってない人と、打ち解けてすぐにお互いのことを理解して

企画を作ることこんなにも難しいと思わなかった。

いきなり、ガンガンビジネスやる!!!って感じでやることは、
私は当初 、最善だと思っていたのですが、
チームでお互いのことを話し合って
企画を一見関係ないと思うことから始めるのが 一番の近道だということに
最終日に気づきました(笑)

私のチームが、チームになったのは多分帰国日の朝でしょう(笑)
でも、チームになれてよかったです!

逃げられない環境

ベトナムでは、良くも悪くも逃げられません。
合わない人もいるし、めっちゃ波長があう人もいるし
いろんな人がいて、いろんな考え方を目の当たりにしながら
日々、突き進んで行きます。

その中で、お互いに相手のことを知ろうとしたり
自分と向き合って行く中で、
気づかないうちに自分を成長させます。

日本にいたら逃げようと思えば逃げれます
ベトナムのホイアンに行くことで
やるしかない!という気持ちを後押しできて途上国の成長スピードを肌で感じながら

日々、葛藤、喜びを共有して進めたという点で行って本当に良かったと思います。

考え続ける力

この「考え続ける力」本当に大事です。自分では、考え続けているつもりでも
ファシリテーターに言われて思考停止していたことに よく、気づかされました

ある程度、企画やチームがいいところに行ったと思うと
そこで、もうこれで十分かな?って思ってしまいがち
そこを、様々な視点から 教えてくれることで
考え方を学びましたね

ベトナムの生活について

飯がうまい。最高。のひとことに尽きます。

これは、あるファシリテーターさんのFacebookです

私も知らなかったです(笑)

とにかく、物価が安いので飯も美味くて部屋も清潔だったし最高です。

つらい時も飯がうまかったのが心の支えでした

f:id:dellcui-nihei:20180711133310j:image

ホテルはプール付きで2週間2万円

f:id:dellcui-nihei:20180711133307j:image

世界遺産都市を歩きながらのビール

どんな人におすすめ?

  • 自分に自信がない。。。(なにか一歩踏み出してみたいけど。。。)
  • 海外でチャレンジしたい!
  • 実践的な英語を現地で試してみたい!
  • 起業に興味がある

まだまだ、いっぱいありますが

言えることは全ての学生が参加すべきだと私は思っています。

修了生コミュニティー

修了生コミュニティーがあります。
毎年、約1000人が参加している武者修行プログラムのコミュニティーは爆発的に毎年増え
その中で、様々なコミュニティーが生まれています。
修了後は、全国の過去に参加した人と、一緒になにかやったり
飲み会はもちろん、進路の相談とか。なんでもできちゃいます。

修了生限定のシェアハウスを修了生が立ち上げたりもしています。

私が思う武者修行プログラムとは 

武者修行プログラムに行ったからといって成長が保証されるというよりは、

全ては、自分次第

でも、一つ言えることは、

帰国後に、様々な場面で、

応用が効く考え方、

「自走式エンジン®︎」を搭載することで

いかなる状況でも頑張れる

前を向いて走り続けることができる人に

なれます。なので、帰国後に、ベトナムで得た力を使って

変態をする人もいるし、

もちろん、ベトナムで変態する人もいます。

とりあえず飛行機代だけでも調べてみる ↓ 

もちろん、私に、質問していただいても構いません。
twiiterからご連絡くださいね(^^)
現地に8ヶ月住んでいたので、いろいろ伝えられると思います。